願いが必ず叶う本 より内容を少しご紹介します。

■11日目 (第1講) アラヤ識の基本的な説明

心にある力のことを仏教では、阿頼耶識と呼んでいるのです。

これは、インドにおいて今から2戦数百年ほど前に確立した「仏教哲学」がもとになっています。それは唯識学といわれています。

経典には「アラヤの方が先にあって、アラヤによって人間が創り出された」と記されています。

唯識学とは唯心論のことです。簡単に言いますと、

「宇宙を作りだしたのは、人間の心である。従って、あらゆる物質も心が作り出した」 ということです。

そして、宇宙の最も始めの時点、つまり始まりなき始めというのは「万有的普遍意識」があったとされています。

それは万有共通の意識であって、ひとりひとりの個別的なものではありません。

この万有共通の意識が、ある原因から個別的な意識となったといいます。

この個別的意識がアラヤ識 ・・・・・・

 

ホーム へ戻る  <<

 

六燿会(ろくようかい)の書籍はインターネットでも購入出来ます。

楽天ブックスイーエスブックス 怖いほど願いが叶う 最後の願望達成法

Copyright (c) 1970-2003 rokuyoukai, Inc. All Rights Reserved.

 

六燿会(ろくようかい)は願望達成のノウハウを研究している団体です。 宗教ではありません。

 

願望達成シリーズの六燿会(ろくようかい) 

〒135-0001 東京都江東区毛利2-2-8  電話 03-3635-40001  FAX 03-3635-2583